Google ウェブ検索 サイト内検索
銘酒舘コスギのサイト用Newロゴ 銘酒舘コスギのバナーです

ブルーノ・ティエリー


南北で性格が大きく異なるローヌ地方。そのローヌの最も北に位置し、ローヌワインでも最も有力なエリア、「コート・ロティ」の小さな村の中で、造られています。北ローヌ、コート・ロティの屈指のメゾンが、「エクセレント&ハイ・ヴァリュー」なサブ・ブランドとして手掛ける「ブルーノ・ティエリー」。すでにEU市場では高い評価を確立しています。
また、「ブルーノ・ティエリー」のブランド名は、すべてのキャリアをコート・ロティのブドウ畑仕事に専念し、大くの人たちから敬意を持たれながらも、惜しまれながら1985年にリタイアした、絶対的な存在であった「カリスマ農工」の名を冠したものです。

商品移動に時間がかかりそうです。
旧ページの「ブルーノ・ディエリー・アーカイブ」も併せてご覧ください。
コメント改定-2022/03/22

また買い物カゴCGIがご利用できない方の為にご注文フォームもご用意致しました。尚、お問い合わせはトップページお問い合わせフォームより承っております。

トップページワイン一覧ブルーノ・ティエリー・アーカイブ
ブルーノ・ティエリー GSM 2020y 750ml 14alc Bruno-Thierry_GSM2020y

ブルーノ・ティエリー GSM 2020y

フランス/VDF(ヴァン・ド・フランス)

在庫状況/ 有り

仕様/ 750ml 14度 (赤ワイン)

価格/ ¥1,078税込 (¥980+税)

数量 /カゴの中を見る!


北ローヌ屈指のメゾンがリリースするセカンド・ブランド。
ブルーノ・ティエリー。

2010年代前半頃にフランスのワイン法改正に伴い誕生したVDF(ヴァン・ド・フランス)の規格で造られる。伝統的なワイン製造に縛られず、低価格、高品質を目指した銘柄とも言えます。「GMS」とはローヌを代表するブドウ品種のグルナッシュ、シラー、ムールヴェードルを意味し、ローヌ産の葡萄を使用しています。

ヴィンテージが変わっても、そんなにテイストに大きな違いがないのも特徴。

2017ヴィンテージは旧ページに掲載。

<参考コメント>
ローヌ地方を代表する3品種から造られる。
赤い果実やスパイスの香り、ふくよかな果実味が魅力のワイン。

コメント記載-22/03/22
※できれば6月〜9月は要クール便でお願いしたい銘柄です。


トップページワイン一覧ブルーノ・ティエリー・アーカイブ
お酒は20歳になってから。
このサイトのすべて又は一部などを無断でコピーしたりして使用しないでください。

通信販売の法規(訪問販売法)に基づく表記
URL https://SuperiorBrand-Library.com
銘酒舘コスギ
静岡県静岡市葵区本通5丁目3−4 tel: 054-252-3280  fax: 054-273-1367
Since 2000/2/28
Sorry.This homepage is only in JAPANESE

アクセスカウンター…数字画像は自作