Google ウェブ検索 サイト内検索
銘酒舘コスギのサイト用Newロゴ 銘酒舘コスギのバナーです

シャトー・カルルマニュス


フランスはボルドー地方、フロンサックのアペラシオ。近年「フロンサックのペトリュス」とも評され注目されている蔵元。もともとフロンサックでは名のある蔵元(シャトー・ド・カロリュス?、シャトー・ド・カルル?詳細は不明)のようでしたが、1998年に現在の経営者「アルノー・ルー・ウリエ」氏が祖父より蔵を引き継ぎ、「フロンサックのNo1キュヴェ」を目指すべく、事業改革を進め、メルロー種のみに切り替えたようです。シャトー・カルルマニュスという名も、引き継いでから改名したもの。カルルマニュスの名とはシャルルマーニュ大公に由来し、何か所縁のある蔵元のようです。

2012年より、サンテミリオンの筆頭シャトー、シャトー・アンジェリスのブアール氏と提携し、優美さやしなやかさを強調するワインを造るよう製法を、現在の新樽50%や18ヶ月の熟成などに変更したようです。

蔵を引き継ぎ後、テロワールの性質を生かしメルロー100%のようです。
新樽比率50%、フレンチオークの樽で18ヶ月の熟成。

他の詳しいワイナリーデータはわかりません。
コメント改定-2022/06/14

また買い物カゴCGIがご利用できない方の為にご注文フォームもご用意致しました。尚、お問い合わせはトップページお問い合わせフォームより承っております。

トップページワイン一覧
シャトー カルルマニュス 2018y 750ml 15alc CH_Carlmagnvs2018y

シャトー カルルマニュス 2018y

フランス/ボルドー/ACフロンサック

在庫状況/ 有り

仕様/ 750ml 15度 (赤ワイン)

価格/ ¥2,530税込 (¥2,300+税)

数量 /カゴの中を見る!


フロンサックのペトリュスとの異名を持つ「シャトー・カルルマニュス」。

メルロー 100%
新樽比率50%
フレンチオークの樽で18ヶ月間の熟成。

赤い果実系のフルーツや黒スグリなど凝縮感のある果実味、樽の風味とのバランスが良い。タンニンは柔らかく、舌触りなめらかでシルキー、質の高いメルローが前面に現れていて、まるでボルドーのメルロー種を用いた名門高級ワインのような味わい。

2018年ヴィンテージは生誕20周年記念の限定ラベルでリリース。

コメント記載-22/06/14
※できれば6月〜9月は要クール便でお願いしたい銘柄です。


トップページワイン一覧
お酒は20歳になってから。
このサイトのすべて又は一部などを無断でコピーしたりして使用しないでください。

通信販売の法規(訪問販売法)に基づく表記
URL https://SuperiorBrand-Library.com
銘酒舘コスギ
静岡県静岡市葵区本通5丁目3−4 tel: 054-252-3280  fax: 054-273-1367
Since 2000/2/28
Sorry.This homepage is only in JAPANESE

アクセスカウンター…数字画像は自作