Google ウェブ検索 サイト内検索
銘酒舘コスギのサイト用Newロゴ 銘酒舘コスギのバナーです

嘉之助蒸溜所


焼酎のメロー小鶴で有名な、鹿児島県の小正醸造さんが展開するウイスキー蒸留所「嘉之助蒸留所」。「メローコヅル」と言えば、国内焼酎蔵の中でいち早く樫樽熟成を手掛けた蔵元とされており、業界内ではパイオニアとも評され、国内酒造メーカーとしては熟成原酒のブレンド技術なども定評、経験があり、ウイスキー造りに生かされることでしょう。

嘉之助蒸留所は2017年に始動。現在(2021年)、3基のポットスチルを備えています。製造工程の中で、1度目と2度目の蒸留の際に性質の異なるスチルで蒸留することにより、原酒の香りや味わいをより豊かに変化させるという特徴があるようです。
コメント改定-2021/06/16

また買い物カゴCGIがご利用できない方の為にご注文フォームもご用意致しました。尚、お問い合わせはトップページお問い合わせフォームより承っております。

トップページウイスキー一覧その他ウイスキー一覧
嘉之助 日置 ポット・スティル ジャパニーズ・ウイスキー 700ml 51alc KANOSUKE_HIOKI_PotStill_JapaneseWhisky

嘉之助 日置 ポット・スティル
ジャパニーズ・ウイスキー

グレーン・ウイスキー(鹿児島県、日置市)

在庫状況/ 残り1本

仕様/ 700ml 51度

価格/ ¥12,100税込 (¥11,000+税)
数量 /カゴの中を見る!

原料には大麦、モルトを使用。ディスティラリー酵母。
ポットスチル(ステンレス製蒸留器):6000L×2基(いずれも初留・再留兼用)。
貯蔵樽はアメリカン・ホワイト・オーク新樽、バーボン樽。

蒸留器は度数調整できる減圧蒸留器を使用。
大麦、麦芽を原料としますが、グレーン・ウイスキーに分類されます。

<パッケージコメントより>
嘉之助 HIOKI Pot Still は、日置蒸留蔵にて大麦と麦芽を原料に独自の製法で糖化、発酵し、単式蒸溜器で丁寧に原酒を造り、嘉之助蒸溜所熟成庫にて、アメリカン・ホワイト・オークの新樽や、バーボン樽による貯蔵で仕上げました。「日を置いたような夕陽が見られる地」日置で育まれた、力強くも優しい新たなジャパニーズ・ウイスキーをお楽しみください。

「マスターブレンダー 小正芳嗣」

コメント記載-2024/07/13

シングルモルト 嘉之助 700ml 48alc KANOSUKE_SingleMalt_JapaneseWhisky

シングルモルト 嘉之助

シングル・モルト・ジャパニーズ・ウイスキー(鹿児島県、日置市)

在庫状況/ 残り3本

仕様/ 700ml 48度

価格/ ¥9,900税込 (¥9,000+税)
数量 /カゴの中を見る!

嘉之助の初の定番品としてリリースされた「シングルモルト嘉之助」。

ノン・ピート麦芽を用いたプレーンな味わい。
メローでソフトな口当たり。

<パッケージコメントより>
「シングルモルト嘉之助」は、3基のポットスチルで造り分けた原酒を、樽貯蔵焼酎「メローコヅル」で使用したアメリカンホワイトオークのリチャーカスクで熟成。これをキーモルトにブレンド(ヴァッテッド)を吟味し、ノンチルフィルターでボトリングしています。

祖父嘉之助が評した「日本一夕日が美しく映える」南国鹿児島の海辺に建つ嘉之助蒸溜所。長い長い時間をかけて絵を仕上げるように、日々の造りに思いを込めた私たちのジャパニーズウイスキーをお楽しみください。

「マスターブレンダー 小正芳嗣」

コメント記載-2023/05/17

嘉之助 ダブル・ディスティラリー 700ml 53alc KANOSUKE_DoubleDistillery

嘉之助 ダブル・ディスティラリー

「ブレンデッド・モルトのようなブレンデッド・ウイスキー」
ジャパニーズ・ウイスキー(鹿児島県、日置市)

在庫状況/ なし

仕様/ 700ml 48度

価格/ ¥14,300税込 (¥13,000+税)
品切れ!

「嘉之助 ダブル・ディスティラリー」は嘉之助蒸溜所のモルト・ウイスキーと同じく、小正醸造が運営する日置蒸溜蔵のウイスキーをブレンドしたもの。特に表示はありませんが、モルト同士のブレンデッド・モルトに近い、日本の法的な基準だとブレンデッド・ウイスキーのようなものになるかと思います。

○データ
原料: 嘉之助蒸溜所 モルト / 日置蒸溜蔵 大麦(国産)、モルト
酵母: ディスティラリー酵母
蒸溜器: 嘉之助 銅製ポットスチル / 日置 ステンレス製ポットスチル

熟成樽:
焼酎リチャー樽、アメリカン・ホワイト・オーク新樽、バーボン樽、その他。

<パッケージコメントより>
「嘉之助 ダブル・ディスティラリー」は、鹿児島県、日置の地で、嘉之助蒸溜所及び日置蒸溜蔵の2つの蒸留所で造られたウイスキーを互いの個性を引き立たせる配合でブレンド、ボトリングしています。

小正醸造2代目小正嘉之助の挑戦により生まれた樽熟成焼酎「メローコヅル」。誕生から長い年月を経て、祖父の夢を引き継ぐ二人の兄弟と、クラフトマン達の個性が融合したジャパニーズ・ウイスキーをお楽しみください。

嘉之助蒸溜所代表 小正芳嗣
日置蒸留蔵代表 小正倫久

○日置蒸溜蔵について
「メローコヅル」や「さつま小鶴」など、同社の看板商品を生み出してきたのが日置蒸溜蔵。現在は焼酎のほか、ジンをはじめとするスピリッツ、リキュール、グレーン・ウイスキーの生産設備を整える。グレーン・ウイスキーは二条大麦、大麦麦芽を原料にステンレス製ポットスチル、単式蒸溜器(減圧蒸留のできる)で2回蒸留を行う。

大麦が原料となりますが、使っている蒸留器や蒸留の仕方で、酒税法上グレーン・ウイスキーに分類されるようです。ウイスキーの熟成は嘉之助蒸溜所の熟成庫で行われているようです。

コメント記載-2024/04/06

嘉之助 シングル・モルト・ジャパニーズ・ウイスキー 2023 リミテッド・エディション 700ml59alc KANOSUKE_SMJW_2023yLimitedEdition

嘉之助 2023 リミテッド・エディション

シングル・モルト・ジャパニーズ・ウイスキー(鹿児島県、日置市)

在庫状況/ なし

仕様/ 700ml 59度

価格/ ¥14,300税込 (¥13,000+税)
品切れ!

嘉之助の2023年限定モデル。

<パッケージコメントより>

ジャパニーズ・ウイスキーをさらに豊かに、まろやかに。

日本で最も長く続く、白く美しい砂浜沿いに嘉之助蒸溜所はあります。雄大な東シナ海を望む風光明媚なこの土地は、かつて2代目小正嘉之助が蒸溜所を建てようと夢見て手に入れた場所でした。その大いなる冒険に挑む想いを受け継ぎ、新たなるウイスキー造りへの挑戦を続けていく拠点としたのです。

「シングルモルト嘉之助2023リミテッド・エディション」59度700ml」は、嘉之助蒸溜所で製造されたシングル・モルト・ジャパニーズ・ウイスキーです。
2018〜19年にピート麦芽で仕込み、焼酎リチャーカスク、シェリーカスクにて熟成した原酒をメインに、複数の樽をヴァッティング、カスクストレングスでボトリングしました。メローな甘さと余韻の長いスモーキーフレーバーをお楽しみください。

「マスターブレンダー 小正芳嗣」

コメント記載-2023/06/17

嘉之助 シングル・モルト・ジャパニーズ・ウイスキー 2021 ファースト・エディション 700ml 58alc Kanosuke_SMJW_2021yFirstEdition

嘉之助 2021 ファースト・エディション

シングル・モルト・ジャパニーズ・ウイスキー(鹿児島県、日置市)

在庫状況/ 参考銘柄

仕様/ 700ml 58度

価格/ ¥13,750税込 (¥12,500+税)
品切れ!

<パッケージコメントより>

ジャパニーズウイスキーをさらに豊かに、まろやかに。

日本で最も長く続く、白く美しい砂浜沿いに嘉之助蒸溜所はあります。雄大な東シナ海を望む風光明媚なこの土地は、かつて2代目小正嘉之助が蒸溜所を建てようと夢見て手に入れた場所でした。その大いなる冒険に挑む想いを受け継ぎ、新たなるウイスキー造りへの挑戦を続けていく拠点としたのです。

「シングルモルト嘉之助2021ファーストエディション」は2017年〜2018年に嘉之助蒸溜所で製造した、当社初のシングルモルト・ジャパニーズ・ウイスキーです。ノンピート麦芽を使用し、熟成焼酎「メローコヅル」で使用されたアメリカン・ホワイトオーク・リチャーカスクで熟成した原酒をキーに、複数の樽をヴァッティング、カスクストレングスでボトリングしました。いよいよ、我々のジャパニーズ・ウイスキーの旅が始まります。

「マスターブレンダー 小正芳嗣」

コメント記載-2021/06/16

嘉之助 シングルモルト・ジャパニーズウイスキー 2021 セカンド・エディション 700ml 57alc Kanosuke_SMJW_2021ySecondEdition

嘉之助 2021 セカンド・エディション

シングル・モルト・ジャパニーズ・ウイスキー(鹿児島県、日置市)

在庫状況/ 参考銘柄

仕様/ 700ml 57度

価格/ ¥13,750税込 (¥12,500+税)
品切れ!

パッケージの包装をしたままの画像になります。
ご了承ください。
カスク・ストレングス、ノンチルフィルタードの表示。

<パッケージコメントより>

ジャパニーズウイスキーをさらに豊かに、まろやかに。

日本で最も長く続く、白く美しい砂浜沿いに嘉之助蒸溜所はあります。雄大な東シナ海を望む風光明媚なこの土地は、かつて2代目小正嘉之助が蒸溜所を建てようと夢見て手に入れた場所でした。その大いなる冒険に挑む想いを受け継ぎ、新たなるウイスキー造りへの挑戦を続けていく拠点としたのです。

「シングルモルト嘉之助2021セカンドエディション」は2018年に嘉之助蒸溜所で製造したシングル・モルト・ジャパニーズ・ウイスキーです。ノンピート麦芽を使用し、バーボン樽で熟成した原酒をキーに、複数の樽をヴァッティング、カスク・ストレングスでボトリングしました。嘉之助蒸溜所に吹く潮風も日ごとに冷たさを増す中で、おだやかな熟成の時を過ごします。

やわらかな潮風のやさしさに包まれて熟成された、上品な甘さとほろ苦さをお楽しみください。

「マスターブレンダー 小正芳嗣」

コメント記載-2021/11/12

嘉之助 シングル・モルト・ジャパニーズ・ウイスキー 2022y リミテッド・エディション 700ml 59alc Kanosuke_SMJW_2022yLimitedEdition

嘉之助 2022 リミテッド・エディション

シングル・モルト・ジャパニーズ・ウイスキー(鹿児島県、日置市)

在庫状況/ 参考銘柄

仕様/ 700ml 59度

価格/ ¥13,750税込 (¥12,500+税)
品切れ!

パッケージの包装をしたままの画像です。
入荷本数に制限があるため、現在一般販売は難しい状況になります。
ご了承ください。

カスク・ストレングス、ノンチルフィルタードの表示。

<パッケージコメントより>
ジャパニーズウイスキーをさらに豊かに、まろやかに。

日本で最も長く続く、白く美しい砂浜沿いに嘉之助蒸溜所はあります。雄大な東シナ海を望む風光明媚なこの土地は、かつて2代目小正嘉之助が蒸溜所を建てようと夢見て手に入れた場所でした。その大いなる冒険に挑む想いを受け継ぎ、新たなるウイスキー造りへの挑戦を続けていく拠点としたのです。

「シングルモルト嘉之助2022リミテッド・エディション」は、2017〜19年に嘉之助蒸溜所で製造したシングル・モルト・ジャパニーズ・ウイスキーです。ノンピート麦芽を使用し、シェリー樽で熟成した原酒をキーに、複数の樽をヴァッティング、カスク・ストレングスでボトリングしました。東シナ海にゆっくりと沈みゆく夕陽のような余韻深い味わいをお楽しみください。

「マスターブレンダー 小正芳嗣」

コメント記載-2022/06/24


トップページウイスキー一覧その他ウイスキー一覧
お酒は20歳になってから。
このサイトのすべて又は一部などを無断でコピーしたりして使用しないでください。

通信販売の法規(訪問販売法)に基づく表記
URL https://SuperiorBrand-Library.com
銘酒舘コスギ
静岡県静岡市葵区本通5丁目3−4 tel: 054-252-3280  fax: 054-273-1367
Since 2000/2/28
Sorry.This homepage is only in JAPANESE

アクセスカウンター…数字画像は自作