トップ-シングルモルト-その他ウイスキー-ディスティル-日本のお酒-ワイン-日記-雑学-掲示板-リンク集-過去-会社案内-更新履歴

トップページへ

ジャン・フィリップ・マルシャン


ジャン・フィリップ・マルシャンはブルゴーニュは、コート・ド・ニュイ、ジュヴレ・シャンベルタンに本拠地を置く生産者。
1813年にオート・コート・ド・ニュイにドメーヌとして設立され、その後、モレ・サン・ドニに畑を持つ人と結婚。1980年代頃に現在のジュヴレ・シャンベルタンに本拠地を移したとされています。
ドメーヌとしてはジュヴレ・シャンベルタン、モレ・サン・ドニ、シャンボル・ミュジニーなどが主な所有畑となるようです。
現在ではメゾン・ド・ヴァン(小規模ネゴシアンみたいな感じ)として幅広い銘柄をリリース。ワイン以外にもリキュールやビールなど、幅広いアルコール製品を製造しているようです。
葡萄本来の味わいと土壌の特徴を大切にし、アペラシオンや畑ごとに小容量のタンクで醸造を行う。「我々は決して大規模な生産者でもなければ、高級な生産者でもない。それらを目指そうとは思っていない。目指しているのは[身の丈にあったワイン造り]。価格的にも品質的にもちょうど良い、ベストバリューな生産者を目指しています。」と言うのがオーナーのマルシャン氏のコンセプトのようです。
コメント記載-2012/12/14
また買い物カゴCGIがご利用できない方の為にご注文フォームもご用意致しました。尚、お問い合わせはトップページお問い合わせフォームより承っております。
※ワインの仲間メニューは下記に記載してあります。

商品NO 15075269 在庫 残り5本
商品名 ジャン・フィリップ・マルシャン
ブルゴーニュ シャルドネ
 〈白〉2015年
キュヴェ・アレキシーヌ
(フランス/ACブルゴーニュ)
仕様 750ml 価格 ¥1,999+税
数量 /カゴの中を見る!
メゾン・ジャンフィリップ・マルシャンのリリース銘柄かと思われます。キュヴェ名「アレキシーヌ」とついている事から、「ジャン・フィリップ・マルシャン」の自信作の白かもしれません。確かにミネラル感豊かで高品質のブルゴーニュの白と感じました。2010年ヴィンテージ(画像のボトル)は、フランス全域で特に優良ヴィンテージでしたが、ヴィンテージに関係なく、高品質な銘柄とも評価されています。
シャルドネ種100%で造られた辛口白ワイン。ソフトなアロマが心地よく、フルーティで爽やかな味わいが素晴らしい逸品です。
※6月〜9月は要クール便でお願いしたい銘柄です。
コメント改定-17/04/04

※コメント追加↓-17/04/04
ヴィンテージ変更。画像は2010年になります。
現在庫のヴィンテージは2015年物になります。
備考 ■関連商品

商品NO 15075268 在庫 有り
商品名 ジャン・フィリップ・マルシャン
ブルゴーニュ ピノ・ノワール
〈赤〉2015年
(キュヴェ・アレキシーヌ)
(フランス/ACブルゴーニュ)
仕様 750ml 価格 ¥1,999+税
数量 /カゴの中を見る!
メゾン・ジャン・フィリップ・マルシャンのリリース銘柄。
ピノ・ノワール種100%。熟れた木イチゴを連想させる芳醇な果実味と適度な酸。そして程よいコクのある赤ワイン(ブルゴーニュ・ピノノワール)。
2010年は2009年と同じくヴィンテージもフランス全体的に良い年だったようです。
※6月〜9月は要クール便でお願いしたい銘柄です。
コメント記載-12/12/14

コメント追加↓-17/04/04
画像は2010年ヴィンテージのものです。
この2015年ヴィンテージには「キュヴェ・アレキシーヌ」というキュヴェ名(酒銘)がつけられています。
備考 ■関連商品

ワイン外のお酒


商品NO 25070123 在庫 残り1本
商品名 ジャン・フィリップ・マルシャン
クレーム・ド・ぺシェ
 DE VIGNE
仕様 700ml 18度 価格 ¥2,552+税
数量 /カゴの中を見る!
ワインの銘醸「ジャン・フィリップ・マルシャン」が造るフルーツリキュール。クレーム・ド・ぺシェ。桃から造ったお酒。桃のリキュールです。香料、着色料は一切使用せず、天然の果実の良さを生かしています。
カクテルなどにも使用。ワンランク上のクレーム・ド・ぺシェ。
アルコール 18% エキス 27.7%
コメント記載-12/12/14
備考 ■関連商品

その他のワイン掲載の一覧はワインの仲間のページからどうぞ!

お酒は、20歳になってから。
このサイトのすべて又は一部などを無断でコピーしたりして使用しないでください!

通信販売の法規(訪問販売法)に基づく表記
URL http://SuperiorBrand-Library.com
銘酒舘コスギ
静岡県静岡市本通5丁目3−4 tel: 054-252-3280  fax: 054-273-1367
Since 2000/2/28
Sorry.This homepage is only in JAPANESE