トップ-シングルモルト-その他ウイスキー-ディスティル-日本のお酒-ワイン-日記-雑学-掲示板-リンク集-過去-会社案内-更新履歴

トップページへ

ジャパニーズ・ウイスキー


このページはジャパニーズ・ウイスキーのページになります。

嘗ては(1980年代頃かな)世界の5大ウイスキー(アイリッシュスコッチアメリカンカナディアン、ジャパニーズ)の中でも格下の存在と位置付けられていた日本のウイスキーですが、現在では、サントリーさんのシングルモルト「山崎」や、ニッカさんのシングルモルト「余市」などが、本場でも評価され、数々の賞を受賞するに至り、そのクオリティは西洋でも認められる水準へと成長致しました。

基本的に日本のウイスキーは「スコッチ・ウイスキー」に習ったものとなっております。これは、日本のウイスキーの父と呼ばれるニッカウヰスキーの創業者「竹鶴政孝」氏がスコットランドにウイスキー製造の留学と称して、その技術を学んで日本に持ち帰り、サントリーさんと協力して、ウイスキー製造を始め、日本のウイスキーの歴史が始まったのが主因と思われます。
NHKのドラマ「マッサン」ではそのように描かれています。

日本のウイスキーはスコッチ・ウイスキーに習っておりますが、ウイスキー市場の構造はスコッチとは少し変わっており、シングルモルト・ウイスキー(生一本)を製造している、サントリーさんや、ニッカさんが、グレーン・ウイスキー工場も独自に所有している、という昔からの形式で、現在のアイリッシュに似ている形式かもしれません。また、現在では、地ウイスキーなる小規模生産のウイスキー工場も登場しており、注目されています。

ここ20年くらいで、日本の蒸留酒である焼酎も樽詰め熟成がスタンダードになってきた蔵元が出てくる時代になりましたが、同じく蒸留酒であるウイスキーを樽詰めして熟成させて、ブレンドし瓶詰するという工程を、日本のウイスキー開発当時の時代にチャレンジしたことは、技術者の方々のとてつもない試行錯誤や、ウイスキー製造にはとても時間がかかるため、経営陣の方々の努力や苦労もあり、その道を切り開いたサントリーさんやニッカさんの功績は大きいものがあるのかもしれません。

そんな思いもあり、このページを作ってみました。

尚、基本的なお酒のウンチクなどは過去のページからへ。
Q&Aはウイスキーのページに。
シングルモルト・ウイスキーのページはこちら。
コメント記載-15/09/08

その他お薦めウイスキー(Q&A含む)
バーボン(アメリカン)カナディアンアイリッシュブレンデッド・スコッチ
ジャパニーズ・ウイスキー
サントリーニッカ
シングル・モルト・ウイスキー(ヴァッテッド含む)はこちらのページになります。

お酒は、20歳になってから。
このサイトのすべて又は一部などを無断でコピーしたりして使用しないでください!

通信販売の法規(訪問販売法)に基づく表記
URL http://SuperiorBrand-Library.com
銘酒舘コスギ
静岡県静岡市本通5丁目3−4 tel: 054-252-3280  fax: 054-273-1367
Since 2000/2/28
Sorry.This homepage is only in JAPANESE